佐藤浩人


20130714 (143)

佐藤 浩人 ( Hiroto Sato )

1957年、熊本県は天草郡に生まれる。

高校1年の時、クラシックギター倶楽部にて高村氏と出会う。

高校3年生の終わり頃にエルモアジェイムスのレコードに触れるまでは、健康的なウェストコースト系ロッカーであった・・筈。

20歳代前半、東京B級ブルース界にて ”Casey Jones (澤野直樹、高村和俊、早崎詩生、稲田浩三)”、

”LINDY HOP (伊藤正純、早崎詩生、神東正典、立松裕之)”等のバンドで活動。晩年のCaldoniaに在籍した事もある。

1985年までに所属する全バンド解散以降は1992年頃まで、お手伝いギタリストとしてライブ活動を行っていたが、1992年から2012年までの20年間はまじめなサラリーマンとして過ごす。

2012年6月に7年の単身赴任生活から解放され、今のメンバーと再会を果たす。

基本的に、酒は飲めない、煙草は吸わない、当然博打は打たない、色気も無い・・が身上。
使用楽器:Gibson ES-345 ( 1968 )、Epiphone Emperor (1970’s)

SEXY Takamura & R-50 BLUES PROJECT